COLUMN

コラム

Kirei Project Column 20220726_Kirei Project Column 20220726_ヘルスとウェルネス何が違うの?_MPress_01

Kirei Project Column 20220726_Kirei Project Column 20220726_ヘルスとウェルネス何が違うの?_MPress_01

"健康"を意味する単語に
"ヘルス"がありますね!

ウェルネスもヘルスも
日本語に直訳すると…
どちらも"健康"となります?!
日本語が簡単なのか?難しいのか?
さて?はて?な気分になりますね

ワードとして調べてみると

ヘルスは「病気ではない状態
(肉体的な健康)」を指すそうですそれに対して

"ウェルネス"はさらに広範囲の意味を含んでいます

身体的に病気がではない意味での健康に加え
精神面でも前向きで健康的な状態であることを指しているそうです

調べてみるとだいぶ違いますよね!"ウェルネス"は
心身ともに健康である状態が重要であるとし
その結果として生活の質を高めることに結び付く手段となる と言うわけです

…となれば時代にマッチしたワードは"ウエルネス"の方がしっくりきます

"ウェルネス"という考え方の
柱である心身の健康は
生活の質に直結すます
心身のどちらか
あるいは両方に不調があれば
満足できる活動は難しくなります

仕事面への影響を懸念する人もいるかもしれません

Kirei Project Column 20220726_Kirei Project Column 20220726_ヘルスとウェルネス何が違うの?_MPress_02

また
心身が病を得てから
急に健康を意識しても
回復して輝くような
ライフスタイルを取り戻すまでにはお金も時間も必要となる事でしょうこと最近の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に蔓延する中
心身の健康に不安を覚える人が増加傾向にあります
となると生活の質も
人生の質も低下しかねません

Kirei Project Column 20220726_Kirei Project Column 20220726_ヘルスとウェルネス何が違うの?_MPress_03

従って
心身の健康を意識する
"ウェルネス"により
病気や不調を未然に防げる可能性が高くなり
よりよく生きるため
生活の質を高めるために
"ウェルネス"の概念を取り入れて
総合的な健康を意識することは
現代を生きる人々にとって
有効な手段なのではないでしょか

関連記事一覧